お知らせ

平成28年度活動報告【下館小あしかび野球スポーツ少年団】  

2017/01/27

平成28年度活動報告


平成28年度 卒団式

 

平成29年1月22日(日)

 

この日ついに、6年生7人の卒団の日を迎えました。

 

いつも通り9時に集合し、久し振りに全学年揃ったアップとなりました。

その後例年の卒団式では、「6年生」対「5年生以下」の紅白戦を行うの

ですが、5年生以下に怪我人がいるため、全学年シャッフルしての

「チームO」対「Y組」の紅白戦となりました。

あしかびらしいと言えばらしい、明るく楽しい(でも厳しさが足りない。)

あしかび野球を最後にも見せてくれました。

 

この風景も6年生にとっては最後です。

最後の紅白戦

 

そしてその後、あしかび版「最後のノック」を行いました。

お世話になった宮崎監督とYコーチから1本ずつノックを受けました。

 

最後のノック

 

テレビで見た花巻東高校の最後のノックは、涙々の感動の場面でしたが、

うちの団員はというと、

最後のノック2

 

何となくうちの雰囲気がわかってもらえれば。

涙々はYコーチ。色々去来するものがあったんだよね。

 

そしてお楽しみのお昼御飯。5年生のお母さん達

お手製の美味しいカレーを頂き、ついにお別れ会となりました。

 

入場

 

お別れ会

 

後輩のみんな、素敵なプレゼントと「恋ダンス」ありがとう。

 

その後、父母の会総会を挟み、最後に6年生は親子野球対決です。

 

親子野球

 

親子野球2

 

親の僕達の方が楽しませて貰いました。

 

長かった1日もグラウンド挨拶で終了です。

 

大人と子供

 

手前の1、2年生と比べると親子のようです。

いやあ、小学生の成長ってすごいですね。

 

平成28年度 卒団生

 

背番号10 こ う せ い

背番号 1  ちーちゃん

背番号 2  り く と

背番号 3  り ょ う が

背番号 5  ご   う

背番号 7  りんちゃん

背番号 8  ゆ う ま

 

卒団おめでとう。そしてお疲れ様。

沢山の思い出をありがとう。

 

これから君達はみんな下館中学校に進む訳だけど、

それぞれ違った道に分かれていくと思います。

 

でも小学生時代、このあしかび野球で過ごした日々を、

7人の仲間と過ごした時間を決して忘れないで下さい。


お待たせしました

 

何とか総会資料の目途も立ったので、あしかびの1月前半を綴っていきます。

 

年明け7日からの3連休は、あしかびはお休みでした。

ただ連合に参加している6年生は、校庭で7日に早速初練習となりました。

やっぱり連合チームでの活動が楽しくて仕方ないみたいです。

 

8日は6、5年生は筑西地区の野球肘検診に参加しました。

毎年のことですが、この場を準備して頂いた関係者の皆様に感謝です。

あしかび勢も要診察の団員がいましたが、

深刻な状況ではなさそうなのでひと安心です。

この日の午後もやっぱり6年生は楽しそうに連合での練習でした。

 

9日は新春恒例のだるま市。昨年から開催されている「招福舘男舘女」に

あしかび団員も小学生の部に参加しました。

結果はというと、5年生のS・K君、O・T君が福男となりました。

これは今年もあしかび野球に福がやってくるという兆しですね!!

 

14日は連合の「筑西ピース」は初練習、「筑西ドリーム」は

「結城クラブ」との練習試合でした。結城クラブさんは学童時代の

数々の激闘の相手である結城玉岡さん、ビッグドリームズさんの選手が中心の

連合チームです。色んな思い出が蘇り、大盛り上がりの1日でした。

あしかびはというと初練習。私も練習試合の後、駆けつけましたが、

新年早々体験の子が4人もいて本当に嬉しい限りです。

 

15日は、あしかびは筑西市のスポーツ少年団交流のバドミントン大会、

ピース、ドリームはそれぞれの活動になりました。

 

そしていよいよ22日の日曜日は6年生の卒団式です。

 

この日は9時から軽くアップ。そして6年生対5年生以下の最後の紅白戦です。

その後、初の試みであることををやろうと思ってます。

ヒントは花巻東高校です。何をやるかはわかってしまうでしょうが。

お昼は5年生のお母さん達お手製のカレーを食べ、お別れ会です。

その後、僕達保護者は父母の会総会です。

終了後、6年生対6年生親の紅白戦という盛沢山のスケジュールです。

 

僕は多分泣いてしまうと思います。

僕だけではなく6年生の保護者はみんな泣いてしまうと思います。

 

それでも6年生7人、最高の7人の最後の姿を目に焼き付けたいと思います。


今年もよろしくお願い致します

 

平成29年1月15日(日)

 

大変遅くなりましたが、皆様明けましておめでとうございます。

今年も何卒あしかび野球をよろしくお願い致します。

 

あしかびは14日から活動を開始しました。

色々とアップしたい事があるのですが、何分わたくし来週の卒団式に

父母の会の総会があるものですから、今資料作成真っ只中です。

週末にはアップ出来ると思います。よろしくお願い致します。


練習納め

 

平成28年12月29日(木)

 

今日が平成28年の練習納めとなりました。6年生も参加しました。

今年1年は本当に色々なことが起こりました。

今まで決して経験出来なかったことを沢山経験出来ました。

振り返ってみれば本当に良い年だったと思います。

団員のみんな、保護者の皆様、関係者の皆様、

一年間本当にありがとうございました。

 

それから、あしかび野球と関わりを持って頂いたチームの皆様、

本当に感謝しております。来年も又よろしくお願い致します。

 

皆々様良い年をお迎え下さい。


あしかびお楽しみ会

 

平成28年12月25日(日)

 

今日はあしかびお楽しみ会(クリスマス会)です。

6年生も合流です。6年生は部室の大掃除後、5年生以下との紅白戦です。

結果よりも何よりも、6年生達の楽しそうな事。また思い出が増えました。


そして午後からいつもお世話になっている本城町児童館へ移動し、

お楽しみ会のスタートです。6年生のお母さん方が準備してくれた

美味しい料理を食べ、持ち寄ったクリスマスプレゼントを

ビンゴ大会で交換し楽しい時間が過ごせました。

お父さん方は昼酒でした。

 

こうした全員揃う楽しい時間もあと数える程・・・

いやいや寂しくなるので止めておきましょう。

 

団員のみんなにメリークリスマス!!


大和ファイターズ学童野球新人大会

 

平成28年12月23日(祝)

 

リーグ戦 上中妻ニューフレンズ (1−12 ×)

 

今シーズン最後の大会、大和ファイターズ学童野球新人大会です。

初戦の相手は先の日ハム県大会でベスト4に進出した上中妻ニューフレンズ

さんです。そんな強豪相手に余計な四死球を与えてしまっては、

確実に得点に結びつけられてしまいます。大量失点での敗戦となりました。

ただ希望の光は、キャプテンO君、ケガ明けの久々の実戦マウンドでしたが、

ナイスピッチングのようです。ケガがちの投手陣の力になれば!!

 

リーグ戦 駒津ヤンキース (13−1 ○)

 

続けての第2戦。今度は相手の四球を大量点に結び付けました。

これで今シーズンの大会予定は全て終了しました。

 

これから3月までは、みっちりと冬練の季節です。

この時期の過ごし方で来春のチーム力は全く変わってしまいます。

そのチーム力が来年のマックへとつながっていくんです!!

さあ練習です。

 

平成28年度あしかび野球全学年通算戦績


関東大会出場

関東ブロックスポーツ少年団交流大会

 

県大会出場

全日本学童野球大会(マック)茨城県予選大会

茨城県ちびっ子野球選手権大会

 

大会結果

優勝

茨城境ライオンズクラブ杯(現5年生以下)


第2位

全日本学童野球大会(マック)茨城県予選大会

筑西市学童野球交流大会

茨城三和ライオンズクラブ杯(5年生以下)


第3位

JA北つくば学童野球大会

結城城西杯

イオン杯笠間野球クラブスポーツ少年団親善交流会


戦 績

大会    75戦47勝27敗1分 勝率 .635

練習試合  43戦23勝17敗3分 勝率 .575

通算   118戦70勝44敗4分 勝率 .614


 

 

新入団

 

平成28年12月12日(月)

 

報告が遅れましたが、11月に体験に来てくれていた4年生と2年生の兄弟が

12月から正式に入団となりました。↑も26人に変わりました。

6年生の7人が抜けてもこれで19人。最低限の人数にはなってきました。

今後もっと増えることを願いつつ、体験お待ちしています!!


感謝の想い

 

平成28年12月7日(水)

 

会長としての私の仕事は、ほぼ々少なくなってきていて、何となく寂しい

日々が続き、今週末は忘年会ですが、振り返って見ると今年1年は各チーム

の皆様にお世話になりっぱなしでした。本当に感謝の気持ちで一杯です。

中学校でお会い出来る方もいるでしょうが、もう最後の方もいると思います。

本当にありがとうございました。


岩瀬ライオンズクラブ旗少年野球大会

 

平成28年12月4日(日)

 

ブロック1回戦 上妻ファイターズ (9−3 ○)

 

5年生以下新チームも年内残り2大会となりました。

1回戦の相手は日ハム県大会にも出場した上妻ファイターズさんです。

今大会もうちの苦手な失点数での順位決めなので、無駄な失点は避けたい

ところでしたが、今日もエラーで無駄な点を与えてしまいました。

ただきっちり勝ち切った事は収穫です。

 

ブロック決勝 古里野球 (12−7 ○)

 

続けてのブロック決勝戦。やはり四球やエラーで無駄な点を与える

あしかび伝統とも言える悪いパターン。点は取れるんです。

でもいかに失点をしないかという事を考えていかないと、

6年生での本当の勝負時に痛い目にあってしまいます。

この冬場の練習でしっかり取り組んでいこう!!

 

やはり10失点のため、第5位でした。


北海道日本ハムファイターズ少年野球教室

 

平成28年12月4日(日)

 

野球教室

 

この日6年生は、この時期毎年恒例の北海道日本ハムファイターズ

少年野球教室に参加しました。

今年見事に日本一の栄冠に輝いたファイターズから、

新垣、市川、大嶋の3選手が指導に来て下さいました。

6年生達もプロ野球選手の体の大きさやプレーのスピードを肌に感じ、

これからの目標になったと思います。

 

ところで前日の夜には3選手を囲んでの前夜祭がありました。

その中での抽選会。あしかび野球は5名参加していたのですが、

何と3名がサイン入り商品をゲット。

中でもOさんはユニフォームゲットでした。

 

前夜祭

 

何も貰えなかったのが私と次期会長のYさん。

でも私は今年1年さんざんいい思いをさせて貰ったので仕方ないのかな。

Yさん、これはこれからその分いい事が起きるというしるしですよ!!


常総市飯沼近隣学童野球大会2日目

 

平成28年11月27日(日):大会2日目

 

2回戦 古河リトルファイターズ (5−3 ○)

 

初回相手のミスに上手く乗じて、先制しましたが、こちらのミスから

逆転されいやな流れでしたが、主砲S・K君の一振り。

柵越えの同点ホームランでした。

5年生の柵越えって殆ど記憶がありません。

そして最終回勝ち越し、逃げ切りました。

 

準々決勝 前河原ジュニアーズ (1−2 ×)

 

続いての準々決勝。

初回バッテリーエラーで先制されました。それを取り返せないまま

追加点を奪われ、得点は最終回の1点だけの敗戦となりました。

試合内容は良くなってきています。あとはもうひと押し。

自分達のストロングポイントで勝負するだけです!!


常総市飯沼近隣学童野球大会1日目

 

平成28年11月26日(土):大会1日目

 

1回戦 安静ファイターズ (10−0 ○)

 

先週の新人戦の痛い敗戦から1週間。みんなの状態が気になるところ

でしたが、さすがに切り替えの早いみんな。

今日は守備も攻撃も全く問題無しでした。

でもこういった試合によっての波も修正していかなくちゃ駄目だよ。


6年生最後の戦い

イオン杯笠間クラブ野球スポーツ少年団親善交流会

 

平成28年11月26日(土)

 

ブロック1回戦 那珂湊野球 (4−2 ○)


いよいよ6年生にとって最後の大会、イオン杯となりました。

1回戦ランナーは出すも、なかなか追加点に繋がりませんでしたが、

何とか終盤逃げ切りました。ただこの大会はうちの苦手な失点数の勝負。

ミスからの2失点が気になります。

 

ブロック決勝 福原野球(12−0 ○)

 

続けてのブロック決勝。エースのO君、志願の2連投でした。

実は先週から最後の大会はどうしても2試合投げたいと言っていた彼。

投げろと言われる事はあっても、自分から言う事は今までありませんでした。

彼の最後のマウンドへの決意が伺えました。

1試合投げた後で、疲れている筈なのに、気持ちが肉体を上回ったようです。

ノーヒットノーラン、彼のベストピッチでした。

 

それに負けないぐらいYさん、1回戦に続いての打撃絶好調、Sさんも

負けずと長打連発。I君も続き、あしかび打線繫がります。

マック以来の打線の繫がりでの圧勝でした。

 

ブロック優勝を果たし、閉会式会場の笠間市民球場へ向かいました。

2失点が気になるところですが、果たして結果は、

 

第3位でした。

 

有終の美

 

でもこの写真からわかる通り、今までの悔しい第3位ではなく、

嬉しい大満足の第3位です。

 

福原野球戦は彼ら6年生にとってのベストゲームになりました。

全員が大活躍してくれました。最後の最後の試合で最高のゲームを

見せてくれた彼ら。何も言うことがありません。

 

これからみんな色んな困難に直面した時は、あしかび野球で仲間の

みんなと力を合わせて、強敵を打ち破ってきたことを思い出して下さい。

君達は絶対に絶対に誰にも負けないよ!!

 

6年生の戦績

 

関東大会出場

関東ブロックスポーツ少年団交流大会

 

県大会出場

全日本学童野球大会(マック)茨城県予選大会

茨城県ちびっ子野球選手権大会

 

大会結果

第2位

全日本学童野球大会(マック)茨城県予選大会

筑西市学童野球交流大会


第3位

JA北つくば学童野球大会

結城城西杯

イオン杯笠間野球クラブスポーツ少年団親善交流会


戦 績

大会   50戦30勝19敗1分 勝率 .612

練習試合 20戦10勝 8敗2分 勝率 .556

通算   70戦40勝27敗3分 勝率 .597


最後のユニフォーム

 

平成28年11月25日(金)

 

ユニフォーム

 

あしかびのユニフォームです。

今どきあまり見かけない平仮名表記の胸に「あ・し・か・び」の文字。

加えて名前からはどこの市町村のチームかさっぱりわかりません。

でも今年はこのユニフォームの右袖にマックのワッペンを付けることが

出来ました。そして・・・

みんなは、その後の戦績が振るわなかったので、その話題はいつしか

嫌がる様になってしまいましたが、

君達はマック県大会で準優勝することが出来たんです!!

 

でも明日がそんなユニフォームを着る最後の日です。そういう時は大体

「悔いを残すなよ!」とか、完全燃焼しろよ!」とかよく言われますが、

悔いはどんだけ残してもいいと思います。きっと次へのエネルギーになるから。

完全燃焼して矢吹丈(例えが古っ。)みたいに真っ白になられても困ります。


明日悔しい思いが残ったとしたら、次に頑張ればいい。

満足する気持ちになったら、さらに上を目指せばいい。

まだまだ君達は12歳、道の途中です。

 

こうせい、ちーちゃん、りくと、りょうが、

ごう、りんちゃん、ゆうま、

君達7人の最後のユニフォーム姿を、僕等親達はしっかりと

明日は見届けます。

 

今までありがとう。


県西地区新人トーナメント大会2日目

 

平成28年11月20日(日):大会2日目

 

3回戦 リトルやはた (5−6 ×)

 

来年のちびっ子県西予選会のシード権がかかった大事な一戦。

私は6年生のおもいでリーグに帯同していたため、今日は上三川で

5年生以下の勝利を願っていました。

結果から言うと痛い敗戦、シード権を逃しました。

ヒットを打たれた訳では無く、四球とポテンヒットによるあしかびの

悪い負けパターンだったようです。

ただ今年もシード権は無かったけど、県大会に進めたんです。

来年どんな組み合わせでも2つ勝てばいいだけです!!

 

あしかびの活動ではありませんが、今日栃木県おもいでリーグの

開会式がありました。

 

おもいで開会式

 

6年生達も新たな挑戦です。


 

平成28年11月19日(土)

 

今日は県西地区新人トーナメント2日目の予定でしたが、

小学校での集合時間6時になると、天気予報通り雨が。

試合会場の境町はどしゃ降りということで、明日へ順延となりました。

試合開始時刻の8:30になる頃には、下館も大雨に。決行していれば、

同じく新人戦の去年の「あの試合」の様になっていましたね・・・

大会関係者の皆様は、天候等で運営に苦慮されているとは思いますが、

子供達には良いコンディションでプレーをさせてあげたいものですね。

 

仕切り直しの明日の天気予報は自信満々の晴れマークです。


ひと区切り。

 

平成28年11月13日(日)

 

6年生は前日は、栃木県おもいでリーグ参戦に向けた初練習でした。

あしかびの団員は「筑西ピース」と「筑西ドリーム」に別れて参加します。

そして早速ピースは今日公式戦でした。ドリームは来週からの参加なので

5年生以下の新人トーナメントに帯同しました。

来週からはどちらもリーグ戦になるので、新人トーナメント終了後、小学校に

みんな集まりました。もうこのメンバーで校庭練習することはありません。

ひと区切りです。後輩との本当のお別れはまだ先になりますが。

 

後輩や監督、コーチからの言葉を頂いてからの6年生ひとりひとりの挨拶。

6年生挨拶

 

そして最後のグラウンド挨拶。

グラウンド挨拶

 

このグラウンドにはみんなの色んな思いが詰まっているよね・・・


県西地区新人トーナメント大会1日目

 

平成28年11月13日(日):大会1日目

 

1回戦 女沼タイガース (5−0 ○)


今日は5年生以下にとっては非常に重要な大会、県西地区新人トーナメント

です。ベスト16に入れば自動的に来年のちびっ子県西予選会のシード権が

得られます。1回戦の相手は女沼タイガースさん。つい2週間前に対戦した

ばかりなので、やりにくいところでしたが、先発のS・H君ノーヒット

ピッチングでした。安定感が増してきたね。終わってみれば完勝でした。

あしかび1年振りでダブルプレーがとれました。

 

2回戦 森戸ジャイアンツ (7−1 ○)

 

続いての2回戦。初回相手の4番に見事に打たれ1点先制され、若干

いやな立ち上がり。相手も好投手。これはと思いましたが、相手のミスや

長打も絡め、畳みかけることが出来ました。

ただ組み合わせの関係で、5チームの山のため、もう1試合勝たないと

ベスト16には入れません。来週です。


2試合を通して今日はつまらないエラーがありませんでした。大収穫です。


旭ヶ丘学童野球大会1日目

 

平成28年11月3日(祝):大会1日目

 

1回戦 ビッグドリームズ (2−3 ×)

 

フルメンバーで臨む6年生最後の大会、旭ヶ丘大会です。

相手はビッグドリームズさん、このHPでも度々登場しますが

因縁の相手です。(こちらが勝手に言っているだけですが。)

エースのO君、2−2の同点、ランナー二塁で打席にライバルのW君を迎え、

確か3ボール1ストライクの段階でベンチからは敬遠の指示。

ただそこから彼は全球真向勝負。逃げたくなかったんだよね。

その後一瞬の判断の差で1点追加されました。

野球はこれが一番重要なんです。

 

6年生は今月末のイオン笠間杯を残すだけとなりました。

ただ来週からおもいでリーグの予定が入って来ますので、チームを離れます。

おもいでは市内の大田さん、あしまさん、ホワイトさん、伊讃さん、嘉田生さん

と連合チームを作って栃木県のチームと対戦です。

あしかびも2チームに別れます。


ただ私自身は6年生の親ではありますが、3年生の次男も入団して

いますので、おもいでとあしかびの活動両方に出来るだけ

参加しようと思っています。

ですので活動報告はこれからも続きます。

またしばらくお付き合いをよろしくお願いします。

 

大和ファイターズ杯学童野球交流大会2日目

 

平成28年10月30日(日):大会2日目

 

2回戦 森戸ジャイアンツ (2−1 ○)

 

今日も三和大会との同時進行のため6年生と2年生のチーム編成です。

相手は森戸ジャイアンツさん。私事ですが非常に大好きなチームなんです。

連絡を取りつつ、練習試合もありましたが、この時期にきて大会での

初対決となりました。巡り合わせに感謝感謝です。

うちの本格派右腕と森ジャイさんの技巧派左腕の見応えある投げ合い。

しびれました。長打一本の差で明暗がわかれました。

森戸ジャイアンツの皆様、そしてS会長、1年間本当に有難うございました。

 

準々決勝 田沼アスレチックBBC (5−5 抽選×)

 

続けての準々決勝、相手は田沼さん、昨年決勝で敗れた相手です。

先制されましたが、長打攻勢で逆転。最終回も2点リードでしたが、

追い付かれ、そのまま引き分けゲームセット。

全員での抽選も最後までもつれましたが3−4で敗れました。


2試合共ナイスゲームでした。

6年生の保護者としては、6年生のみんなに感謝します。

引退間際にこんな素晴らしい日曜日を経験させてくれて有難う。

応援に来ていたみんなが感じたと思います。

そして下級生のみんなも今日はナイスプレイだったよ!!

こうしてあしかび野球はこれからも続いていくんだよ!!

 

茨城三和ライオンズクラブ杯3日目

 

平成28年10月30日(日):大会3日目

 

準決勝 七郷ジャイアンツ (9−2 ○)


3月の境ライオンズクラブ杯の決勝の再現です。

私は大和大会に帯同していたため、試合は観戦出来ませんでしたが、

接戦から終盤突き放せたそうです。いよいよ決勝戦です。

 

決勝戦 古河スターファイターズ (3−5 ×)

 

先制したものの逆転され押し切られました。

先週のリーグ戦で勝っていただけに悔しい敗戦です。

 

でも準優勝です。


日ハムの市内予選会や仁志敏久杯を思うと、よく短時間でここまで

盛り返しました。でもゴールはまだまだ先だよ。

 

今日の結果により6年生は残り2大会となりました。

来週はベストメンバーで臨める最後の大会、旭ヶ丘大会です。

対戦相手は宿命なのか何なのかビッグドリームズさんです。


大和ファイターズ杯学童野球交流大会

 

平成28年10月29日(土):大会1日目

 

1回戦 二宮スラッガーズ (9−3 ○)

 

今週は2大会同時進行のため、6年、5年別れての大会になりました。

大和大会は6年生と2年生での参加です。

1巡目は相手投手を捉えきれませんでしたが、2巡目は打線爆発。

あしかび打線の強い打球が見せられました。

この日は首脳陣の都合により、私が指揮を執りました。初采配です。

監督の皆様方の日頃の苦労がわかった気がします。

ただ病みつきにはなりますね。

 

茨城三和ライオンズクラブ杯2日目

 

平成28年10月29日(土):大会2日目

 

決勝トーナメント1回戦 古河プレーボール (8−1 ○)

 

大和大会の試合終了後、三和へと向かいました。

着いた時には2点リード。その後も加点し、快勝となりました。

打線も上向いてます。プレーボールさんはバッテリーも含め、内野陣は

ファースト以外みんな女子。うちも女子がいますが、素晴らしいです。

 

決勝トーナメント2回戦 女沼タイガース (9−3 ○)

 

続けての2回戦。一時は逆転されましたが、すぐに再逆転し、そのまま

押し切りました。3年生のS君、ちょっとバッティングのアドバイスを

したんだけど、すぐに結果が出て3安打。下位打線のポイントになりました。

 

大和、三和2大会を通じて2年生のS・J君「神って」ました。

今日のMVPですね。

 

明日も大和、三和2大会です。頑張りましょう!!


茨城三和ライオンズクラブ杯

 

平成28年10月23日(日):大会1日目

 

リーグ戦 古河スターファイターズ (7−5 ○)

 

昨日の練習は見れなかったのですが、かなり悪い内容らしく、今日は

負けるんじゃないかとの話を聞いていました。そんな中プレーボール。

さすが日ハム県大会出場のスターファイターズさん。ミスに上手く

つけこまれ2点先制され、今日もズルズルこのままかと思いましたが、

先発のS・H君その回以外きっちりアウトを積み重ねてくれました。

攻撃もS・K君もトンネルを抜け出したようで長打連発。

会心の勝利となりました。

 

リーグ戦 球愛クラブ (8−2 ○)

 

続けての2戦目。ケガから復帰のM君久々の実戦マウンドです。

ケガ前よりはるかにコントロールが安定していました。

攻撃も6年生チームとは違い機動力を上手く絡めての完勝でした。

リーグ戦1位抜けでの決勝トーナメント進出です。

 

今日は2試合共に締まった試合内容でした。細かなミスもありましたが、

収穫は低学年の団員達がラッキーもあったけど結果が出せた事。

必ず自信につながります。

それとY君のショート守備。かなり良かったよ。

 

来週は大和大会もあるため6年、5年と分けての大会参加になります。

 

笠間市菊まつり学童野球大会2日目

 

平成28年10月10日(祝):大会2日目

 

2回戦 いわき南野球 (4−5 ×)

 

昨日も雨で順延となったため、一昨日からの継続試合です。

私用により観戦出来ませんでしたが、やはり四球からの失点と

チャンスに後1本が出ない、いつもの負けパターンだったそうです。

 

6年生、残り4大会です。

最後に悔いを残さないというよりも、悔いは残していいと思います。

ただ野球は個人種目ではなく団体競技という事を思い出して、

個人プレーに走らず、チームのために最後にもう一度戦おう!!


笠間市菊まつり学童野球大会

 

平成28年10月8日(土):大会1日目

 

1回戦 久保台ブルズ (7−0 ○)

 

今日も朝から怪しい雲行き。ここの所雨に泣かされています。

先制、中押しと危なげない展開での完封勝利。

シャットアウト勝ちはいつ以来なんだろう。調べてみると、

7月の茎崎大会以来でした。さあ2回戦です。

 

2回戦 いわき南野球 (降雨により順延)

 

2回戦開始の頃から雨が本降りに。

1度の中断後、2度目で順延の決定となりました。

明日は2回表、無死1、2塁打者2ボールの

ピンチの場面からの継続試合です。


下館小学校運動会

 

平成28年10月2日(日)

 

今日は下館小学校の運動会です。

各学年の団員達の競技を観戦しつつ、お昼の時間に。

一般的に運動会の一番のお楽しみのお弁当の時間ですが、

団員達にはゆっくり味わう時間はありません。

何故ならこのお昼の時間にスポ少のパレードがあるからです。

今年獲得した優勝旗、盾、トロフィーを持って、メダルを首に掛けての

晴れやかなパレードです。

終了後の集合写真です。

 

運動会


友部ライオンズクラブ杯

 

平成28年10月1日(土)

 

今日も雨。明日へ順延の連絡が入りました。

ただ明日は下館小学校運動会のため、大会には参加出来ません。

折角のオール東海ジュニアさんとの初対戦だっただけに残念です。

こればっかりは仕方ありません。


仁志敏久杯古河市野球大会新人戦

 

平成28年9月25日(日):大会1日目

 

1回戦 美園小サンダース (13−3 ○)

 

今日は新人戦(5年生以下の大会)です。6年生も応援で帯同しています。

5年生は昨日も黒潮大会に帯同していたので、チーム練習は出来ずに

ぶっつけ本番ですが、それは言ってられません。

久々の夏の日差しの中の初戦、相手のミスや四球に長打を絡めての大量点

となりました。さあ次です。

 

2回戦 上辺見ファイターズ (6−21 ×)

 

日ハム県大会へ進出を決めている上辺見ファイターズさんとの対戦と

なりました。噂通りの好チームで、走攻守共にうちよりも上のレベルでした。

久々の大敗です。大敗過ぎて悔しさよりも、これからのやるべき事が

はっきりしたんじゃないかと思います。

それは団員達もわかっていると思います。

何度も言うけど本当の勝負は来年のマックなんです。


黒潮野球大会

 

平成28年9月24日(土):大会1日目

 

1回戦 松原野球 (9−4 ○)

 

2日間雨で流れた黒潮大会の仕切り直しの1日目でした。

始まってみると上位だけではなく、下位打線からも強い打球が飛び出しました。

久し振りに打線はつながりました。

ただ又フライの処理から失点を重ねました。全く進歩が見られません。

Sさん足元が悪い中、完投勝利でした。最近球速が上がってきたね。

4番のY君ようやくスランプを抜け出したかな?

これで2回戦小名浜野球さんとの対戦になります。

 

2回戦 小名浜野球教室 (4−7 ×)

 

福島県王者小名浜野球教室さんとの対戦となりました。聞けば今日は

楽天ジュニアに4人も参加しているとの事。さすが小名浜さんです。

立ち上がりを上手く攻め4点先取、これはと思いましたが、

その裏エラーと四球で5点取られてすぐさま逆転。

それからは塁を賑わし攻め立てる小名浜さんと、初球に簡単に手を出し

凡打の山のあしかび。その差でダメを押されました。


エラーが出る→ピッチャーがバックを信用出来ずに三振を取りに行くも四球

→守備のリズムが悪くなる→エラーするの繰り返し。

野球は流れのスポーツ、リズムのスポーツです。

それをしっかり勉強しないと。


黒潮野球大会そして・・・遠足かな

 

平成28年9月22日(祝):大会1日目の筈だったけど

 

今日は19日に雨で順延となった黒潮野球大会参加のためバスで北茨城へ

出発しました。北茨城に近づくにつれ怪しい雲行きに。

案の定開会式の前から本降りになり、試合開始前に順延の決定となりました。

例年黒潮大会の試合後には時間を気にしつつ、十三参りやお魚市場へ向かって

いましたが、今日はまだ9時前、思う存分楽しめます。

ちょっとしたあしかび遠足となりました。天気はすごく悪いけど。

まずは、東海村の村松虚空蔵尊での十三参り。

 

十三参り

 

そして那珂湊お魚市場でのお昼御飯と買物と

さっき食べたにもかかわらずの間食タイム。

 

お魚市場

 

存分につかの間の休日を楽しみました。

でも不思議なのは車中では雨が弱まっても、降りて歩き出すと土砂降りに。

雨男(女)は一体誰なんだ?


真壁近隣学童野球大会

 

平成28年9月18日(日):大会1日目

 

1回戦 福原野球 (3−5 ×)

 

この日茨城県陸上フェスティバルに団員が4人参加するため、全学年での

大会参加となりました。こんな時こそチーム力を見せたいところでしたが、

今日も塁を賑わすものの、あと1本が出ずに残塁の山。競り負けました。

気持ちよりも、どういうバッティングなら返せるかという技術が足りません。

黒潮大会が順延になったので、明日は校庭の状況次第ですが練習です。

そういう点を修正していきたいです。

 

陸上フェスティバルの嬉しい結果です。

キャプテンO君、ボールスロー優勝。

トップバッターS君、100m(5年生の部)優勝。何と県新記録!!


東京ドーム

 

平成28年9月11日(日)

 

今日は年に一度のお楽しみ、プロ野球観戦ツアーの日でした。

昨日巨人が勝っていれば、優勝の懸かった大一番でしたが、ご存知のとおり

広島が優勝を決めていました。でもさすがに日曜日の東京ドーム、

お客さんもほぼ満員で、広島ファンの熱気が凄かったです。

団員達はというと、途中から野球よりも食い気。いつも通りでした。

 

東京ドーム

 

練習試合

 

平成28年9月10日(土)

 

今日は市民球場で伊讃ブレイヴスさん、福原野球さんとの練習試合でした。

両チーム共に先の日ハム県西予選会で勝ち上がり、県大会出場を決めたチーム

なので、5年生以下がメインの練習試合でした。

しかし、私は第1試合の伊讃ブレさんとの6年生以下の練習試合を楽しみに

していました。何故ならば、下館中学校の野球部で来年一緒になるであろう

両チームの選手達の多分最後のガチンコ勝負だったからです。

結果はさておき、気持ちが充分に伝わってきた試合でした。

しかし、前から見てきたけど両チームの選手達、

随分とみんな体が大きくなったこと。

中学校が本当に楽しみです。

 

明日は東京ドームで巨人-広島戦の観戦なんですが、今のところ巨人リード。

もしかすると明日は大変な試合の観戦になるかもです。


今週は・・・

 

平成28年9月3日(土)、4日(日)

 

今週土日は、日ハム県大会出場を賭けての県西予選会の筈でした。

でも皆様ご存知のとおり、まさかの市内予選会敗退による練習日でした。

私はと言うと今週は講習会のため、練習にも行けず、ただ講習会の間に

5年生はどんな風に練習しているか想像しているだけでした。

5年生のみんな、前も言ったけど日ハムがゴールではありません。

これからポジションや戦い方も含め

いちから又チームを作り上げるつもりで練習していこう。

仁志杯、三和杯、県西新人戦と大会があるけど、

その結果に一喜一憂せずやっていこう。

目標は来年のマックです。

2年連続出場を叶えることは、君達にしか出来ないことです。

今年の冬練は今までになくキツくなると思うけど、来年笑うためだよ。

来週顔を見るのを楽しみにしています。


練習試合

 

平成28年9月1日(木)

 

今日から新学期のスタートです。

団員達も本当に色々あった夏休みの思い出を胸に登校したことでしょう。

そして私は突然思い付いてしまいました。

残り少ない6年生の活動期間、1試合でも多くいい試合を見たいと。

そこで初めての試みですが、9/10(土)、10/15(土)、16(日)に

練習試合が可能なチーム関係者の皆様、↑の杉山まで連絡願います。

場所等は要相談(こちらが伺う形だと思います。)ですが、6年生以下

だけではなく、5年生以下の試合もお願い出来ればと思っております。

ただ私の単なる思い付きのため、実現出来るかどうか別問題になりますが、

最大限努力しますので、連絡お願い致します。


HPをご覧の皆様へ

 

平成28年8月31日(水)


いつもHPをご覧頂いている皆様本当に有難うございます。

つたない内容というか、その時々の感情に任せた内容を書き連ねるばかりで、

後々読み返すと非常に恥ずかしい限りです。

おまけに試合前の練習やら、帯同審判やらでなかなか画像を撮ることが出来ず、

文字ばかりの内容で申し訳ございません。

私自身県西AチームのHPやブログは常に見させて頂き、

参考にすべき所は取り入れたいと思っておりますが、

かなか実践出来ないのが現状です。

ただ、あしかびの今、私が感じたリアルな部分をすぐにアップ出来ればと、

思っております。お付き合いの程を。

 

でも少年野球掲示板の投稿には、正直へこむ事が多いんですけどね。

ちょっとは慣れましたけどね(笑)


関東選抜しもだて学童野球大会

 

平成28年8月27日(土):大会1日目

 

リーグ戦 真壁ピーチスターズ (19−3 ○)

 

結果は大勝でしたが、この大会はうちの一番不得意な

失点数での順位決定になります。エラーで無駄な3点を与えてしまいました。

これが後々尾を引くことになりそうです。

Sさん、バックが足を引っ張ってごめん。ナイスピッチングでした。

1点を取るのがどんなに大変かを考えたら、

もっと1点1点を大事にしなきゃいけないよ、みんな。

 

リーグ戦 ビッグドリームズ (6−4 ○)

 

このHP上で度々登場するビッグドリームズさんとの対戦でした。

今まで何度かターニングポイントとなったビッグさんとの、多分最後の

対戦なので、実は先週のちびっ子の時に、ビッグの監督にエース対決を

お願いしていました。それを聞き入れてくれて、ビッグのW君とうちの

O君の先発となりました。

結果は勝利でしたがチャンスで1本出たか、出ないかの差だけでした。

W君とO君の対決は、この先も続いていきそうなライバル対決の

第1章のようでした。お互い意識しまくりでした。


今日は2勝しましたが、失点数の関係で明日の準決勝には進めませんでした。

 

茨城県ちびっ子野球選手権大会

 

平成28年8月21日(日):大会1日目

 

1回戦 谷井田スターズ (2−4 ×)

 

ミスもあったけど、マック後では一番締まった試合内容でした。

ただ4度の満塁チャンスを上手く活かせませんでした。

そういったチャンスで1本、2本とタイムリーが続いたマックの時と、

あと1本が出ない現在。この差が結果なんです。

 

これで、6年生の県大会は最後となりました。

ただ、これから引退までの3ヶ月間ローカル大会がまだまだあります。

 

6年生のみんなへ。

これまで想像でしか知らなかった場所へ色々連れていってくれてありがとう。

酷い試合もあったけど、沢山の素晴らしい試合を見せてくれてありがとう。

 

でもこれからは、応援してくれる誰かのためにではなく、自分のためだけに、

あしかびのプライドを賭けて大会を戦っていって下さい。

 

まだ3ヶ月もあるんだよ。

もっともっと強くなれるよ。きっと。


水入り

 

平成28年8月20日(土)

 

今日はちびっ子県大会の予定でしたが、朝方の雨の影響で順延となりました。

出発後の順延の連絡のため、学校に戻り、午後から練習をと思いましたが、

校庭の状況と天候を考慮し、1日オフとなりました。

ちびっ子の日程は明日(日)と、23(火)、24(水)の平日だそうです。

開会式も開催しないそうです。

他チームの皆様の声を勝手に代弁して茨城新聞社さんに物申したいと思います。

「参加費3万円払って、帯同審判かよ。」的な批判は以前からありましたが、

それ以前に誰のための県大会なのですか?

今時どこのローカル大会もこんなど平日に日程組みませんよ!

チーム関係者、保護者、指導者、そして団員達のための県大会です!

多くの人が集まり、観戦出来る土日の日程を組んで下さい!

何とかちゃっちゃっと今週で終わらせようという意識が見え見えですよ!

昨年のあゆみ杯は水害の影響で、思いっきり先送りしましたよね。

そういった英断も必要ですよ!

明日からも天気予報悪いんですから!

それから、マックの最終日は1日順延となりましたが、

連盟の態度決定は天気予報をにらんでかなり時間的に早かったですよ。

茨城新聞社さん、建設的な意見ですので、怒らないで下さいね。


ちびっ子前夜

 

平成28年8月19日(金)

 

いよいよ明日はちびっ子野球選手権大会です。

今シーズンはここまで本当〜に色々、色々ありました。

あり過ぎてお父さん達はこれから何回飲んでも、語り尽くせないでしょう。

でも季節は過ぎ、6年生の県大会はこれが最後です。

後はローカル大会が残るだけです。

正直言ってチーム状態は今決して良くはありません。

でもどこでスイッチが入るのか、いまだにわからない君達だからこそ

内心秘かに期待しています。

明日は最高の応援をしますので、最高のプレーで応えて下さい。

 

ちなみにマックの時の縁起かつぎは秘かにやっておいたからね。


日ハム旗学童野球大会市内予選会敗者復活戦

 

平成28年8月15日(月)

 

2回戦 鳥羽レッドアローズ (7−10 ×)

 

市内予選会で敗退し、県大会への道は絶たれました。

単純なエラーではなく、次にどこでアウトを取るのかの判断ミス、

次にどんなプレーをするのかの判断の遅れで失点を重ねました。

それは日々の練習でのみ身に付いていくものです。

練習中全てのプレーに集中し、話に耳を傾け、忘れずに覚え、

そして自分で考え、脳と体に刻み付けてようやく身に付くものです。

悔しいだろうけど、ここがゴールではありません。

本当の勝負は来年です。

ここで負けたから強くなったんだと来年胸を張って言えるぐらいに

これから練習していこう。


日ハム旗学童野球大会市内予選会

 

平成28年8月14日(日)

 

1回戦 関城ムテキンズ (5−3 ○)

 

5年以下新チームの初の公式戦です。

相手は昨日6年以下が負けた関城ムテキンズさんでした。

2点先制されるもすぐ逆転し、そのまま逃げ切りました。

収穫は何と言っても低学年の新戦力がそつなくプレーしたことです。

選手層に厚みが出そうです。

 

2回戦 明野野球 (6−7 ×)

 

この試合に勝てば、県西予選に進出でした。終始リードする展開も

最終回に守り切れないあしかびの悪い伝統がこの代でも出てしまいました。

明日は市内予選を抜けて、次週のちびっ子県大会の練習をと思っていましたが、

敗者復活戦に回ることになりました。

負ければ終わりの背水の陣です。


市内予選会結城城西杯学童野球大会2日目

 

平成28年8月13日(土):大会2日目

 

準決勝 関城ムテキンズ (2−4 ×)

 

勝てる試合でした。でも勝ってはいけない試合内容でした。

結果は第3位でしたが、優勝を狙っていた大会だけに非常に残念です。

相変わらずの守備のミス。フライが全く捕れない。いい時はその失点を

好調な打線でカバー出来ていましたが、やはり打線は水物です。

学校に帰って練習です。

 

明日は5年生以下の新チームにとって大事な日ハム市内予選会です。


結城城西杯学童野球大会

 

平成28年8月11日(祝):大会1日目

 

1回戦 城南ニューキッズ (13−2 ○)

 

うちらしいと言えばらしい非常に大味な試合でした。

ただ打線が上向いてきたのが唯一の収穫です。

 

2回戦 結城玉岡クラブ (4−3 ○)

 

玉岡さんブログの更新早過ぎます。でも4−3だったと思いますけど。

今日はうちがかなりツイていただけです。内容は負けです。それだけです。

 

玉岡さんとの因縁を少し書きたいと思います。

このHP上で活動報告をする前の話で、昨年の夏から秋にかけてになります。

すごく大事な試合で2度玉岡さんに負けました。

最初は日ハムの県西予選会代表決定戦で。

たつのこが見え始めた9−6のリードから最終回逆転されての敗戦でした。

2度目は県西新人戦で、大雨の中田んぼのような協和球場で

特別延長まで行った末敗れました。

だから玉岡さんはうちにとって唯一無二な特別なチームなんです。

実はマックの県西予選会の前に僕は周りに、玉岡さんに決定戦で勝って

県大会に行きたいと言っていました。それは叶いませんでしたが。

でも今日再戦することが出来ました。

でも訳あって、うちのエースが登板出来ませんでした。

玉岡さん、出来れば練習試合でもいいので、どこかで又やりましょう!!


協和近隣スポ少球技大会

 

平成28年8月6日(土):大会1日目

 

1回戦 明野野球 (5−8 ×)

 

明野野球さんに三度目の敗戦です。

相性どうのこうのではなく、うちが単純に弱いんです。

マックの準優勝に満足し漫然とプレーしている団員は、周りに迷惑を掛ける

だけです。あしかびを代表して試合に出る価値はありません。

よっぽど一生懸命な下の学年の団員を出した方がましです。

そのつもりでこれからいきますので、覚悟するように。


関東選抜しもだて学童大会抽選会

 

平成28年8月5日(金)

 

この夜、関東選抜しもだて学童大会の抽選会がありました。去年の日ハム県西

予選会の抽選会から自分の中で秘かに続けてきた受付順1番ゲットを今日も

達成出来ました。勿論県大会は無理でしたが。

6年生の大会の抽選会は最後になるので、O君、S君バッテリーを参加

させました。いつもなら受付順1番で抽選なのですが、今回は予備抽選が

ありました。O君が引くと、何と、


予備抽選

 

1番ゲット。やっぱり持ってるね。

3チームのリーグ戦で2チーム目が予備抽選順に決まっていき、3チーム目

が予備抽選の逆順に決まっていくプロのドラフトの様なウェーバー方式で

どんどん決まっていきました。予備抽選1番なので3チーム目は最後に

残ったチームです。

そして最後に残ったチームがビッグドリームズ。やっぱり君達持ってるね。


しもだて学童組み合わせ


表敬訪問

 

平成28年8月5日(金)

 

先日のマック県大会準優勝と関東大会出場の報告のために、須藤市長のもとを

訪問しました。団員達との会話を常にリードしてくれた市長、

忙しい中有難うございました。

又、今回何かとご尽力頂きましたOBのHさん、有難うございました。

今後共よろしくお願い致します。

団員のみんなもなかなか経験出来ないことを、今日は経験出来たね。


表敬訪問


関東ブロックスポ少交流大会2日目

 

平成28年7月31日(日):大会2日目

 

交流戦 群馬県代表 尾島ビガーズ (10−11 ×)

 

点の取られ方は毎度毎度のパターンでした。

最終回3点のリードを守れないあたりもいつも通りでした。

でも10得点の結果通り、打線はきっかけを掴みました。

この2日間を通じて、関東レベル、全国レベルというものを肌に感じました。

強がりに聞こえるかも知れませんが、きっと今後の糧になるはずです。

それを表現するのがこれからの大会です。

 

ちなみに来週は前年優勝した協和近隣大会です。

1回戦の相手は明野野球さんです。

又負ければネット上で恰好の話題になりそうです。


関東ブロックスポ少交流大会1日目

 

平成28年7月30日(土):大会1日目

 

1回戦 千葉県代表 印旛ブラザーズ (0−7 ×)

 

いよいよ関東大会の初戦となりました。

ここ最近の2大会での悪い流れは変わらず、四球とミスによる失点。

完全に去年のあしかびに戻ってしまったかの様です。

好調だった打線も僅か2安打。ましていい当たりが1本では勝てません。

技術的な問題ではありません。完全に気持ちの問題なんです。

みんなそこに気が付かないと、6年生のシーズンは終わってしまうよ。

ただエースのO君。四球は全くいただけないけど、12アウトの内、

三振が11。相手チームにはつめ跡が残ったと思うよ。

 

全国への道はついえましたが、明日もう1試合他県のチームとの試合

が残っています。みんなきっかけを掴もうよ。


関東ブロックスポ少交流大会開会式


平成28年7月29日(金)

 

関ブロ開会式

 

今日は関東ブロックスポ少交流大会開会式が宇都宮で行われました。

軟式野球だけではなく各競技の団員が参加した開会式の光景です。

キャプテンのO君、茨城県の団旗を持っての入場行進の晴れ舞台でした。

こんな華やかな場にあしかび野球が辿り着けるとは。

保護者のみんな感無量です。

さあ明日はみんなの力を他県のチームに見せる時です。

保護者、関係者の皆様明日は精一杯の応援を彼らに届けましょう!!


いよいよ来週は関東大会

 

平成28年7月24日(日)

 

いよいよ来週は関東大会です。

本当は今週は茎崎大会で、水戸レイズさんとマックの再戦をすべき所でしたが、

2週連続の不甲斐ない敗戦の為、土日共に練習となりました。

気になる精神面は何とも言えませんが、技術的には修正が出来たと思います。

関東大会なので、他県のチームとの対決になります。全く情報が無いので、

とにかく自分達の一番得意な野球をするだけです。

さあ、大舞台には強い君達、全国目指して頑張ろう!!


日ハム市内予選会抽選会

 

平成28年7月22日(金)

 

この日5年生以下新チームの最大の目標、日ハム大会市内予選の抽選会が

ありました。因縁なのか、マック市内予選のような顔ぶれになりました。

今年は関東大会、ちびっ子県大会をこれから控え、新チームへの移行が

遅れて申し訳ないけど、君達は境ライオンズクラブ杯チャンピオンです。

狙われる立場なんです。必ず勝たねばなりません。期待してます。

練習あるのみです!!

 

日ハム市内組み合わせ

 

茎崎学童野球大会

 

平成28年7月18日(祝):大会1日目

 

1回戦 府中エンジェルス (17−0 ○)

 

結果だけ見れば3回コールドの大勝ですが、徐々に徐々にスイングが

大振りに、攻撃が雑に。この試合はいいけど次が心配です・・・

 

2回戦 藤代ラッキーズ (1−4 ×)

 

点の取られ方はエラーに四球とちょっと前のあしかびの負けパターン。

これを最近は打線の力で取り返していましたが、今日は1回戦からの強引さが全て。

四球を選んででも出塁しようという気は全く無く、

初球のボール球に簡単に手を出し、凡打。

自信が過信につながりいつでも点が取れると勘違いし始めてしまったようです。

マックの時は確かに一丸にまとまって強いチームだったけど、

君達には常にどんな相手にも勝ち切る力は残念ながらまだありません。

試合終了後昼食を食べ終わり、すぐに悔しさを忘れてヘラヘラしている

団員達がいるのが全てを物語っています。

このトンネルは長くなるかも知れません。

周りが諭すのではなく、その子達が気付くのを待つしかないでしょうから。

このページをご覧になっている関係者の皆様へ。

このままでは、この子達は多分もう先細りでしょう。

チームのために、なかなか言いにくいことでしょうが、他人のお子さんも

気になった時は、しっかり叱って下さい。

自分の子供の時はなおさらです。しっかり諭して下さい。お願いします。


ちびっ子県大会抽選会

 

平成28年7月9日(土)

 

そして抽選会の結果、組み合わせがこちらです。

水戸レイズさんと茎崎ファイターズさんがまさかの同ブロックという大波乱

もありました。次なる目標に向けて練習あるのみです。

 

ちびっ子県組み合わせ


樺穂ブルージェイズ学童野球大会2日目

 

平成28年7月9日(土):大会2日目

 

2回戦 明野野球 (3−7 ×)

 

この日はちびっ子県大会の抽選会があったため、3回表まで見ていましたが、

2−0のリード、今一つみんなピリッとしていないけど何とかなるかなと思い

ましたが、結果逆転負け。マック市内予選で負けた明野さんにリベンジ

どころか返り討ちにあってしまいました。

Yコーチの「ちょっと前のあしかびに戻ってしまった・・・」の言葉が

全てを物語っています。ここまで出来過ぎでした。

明日は大会も終わったし、校庭も選挙のため使えません。

久々の完全オフです。

野球が出来ない週末をよく噛みしめて、土曜日また練習しよう。

保護者の皆様明日はゆっくり体を休めて下さい。


樺穂ブルージェイズ学童野球大会

 

平成28年7月3日(日):大会1日目

 

1回戦 前河原ジュニアーズ (6−5 ○)

 

マック後、初めての大会です。ここで負けるとやっぱりマック準優勝は

フロックだと言われかねません。気合が入りました。

相手は難敵の前河原ジュニアーズさんです。

先発Sさん、最高の立ち上がりでしたが、2回にアクシデントで降板。

シーソーゲームの後3点リードされましたが、今日も打線の力で再逆転。

何とか逃げ切りました。

2回戦の相手は明野野球さん。

マック市内予選で痛い負けを喫した相手です。リベンジの時です!!


県西地区4年生以下大会

 

1回戦 七郷ジャイアンツ (9−11 ×)

 

またこの日4年生以下の大会もありました。

結果は負けてしまいましたが。まだ勝ち負けにこだわる時期では

ありません。試合が出来た喜びと負けた悔しさを次に活かそう!!


今週は樺穂大会

 

平成28年6月29日(水)

 

今週は樺穂大会なんですが、組み合わせ表が届いてから楽しみでなりません。

初戦の相手は前河原ジュニアーズさん、意外にもこの代では、

大会初対決で練習試合も殆ど記憶にないぐらいです。

その後も勝ち進んでいければという条件付きですが、明野さん、ムテキンさん、

古河リトファイさん、宗道さん、ビッグさんなど今シーズン色々な大会で

熱闘を繰り広げたチームとの再戦がありそうです。

もうワクワクです。


マック県大会3日目

 

平成28年6月26日(日):大会3日目

 

準決勝 石塚ビックス (8−6 ○)

 

昨日雨で順延となっての準決勝でした。

先制したものの追い付き追い越されまた逆転、そして同点のシーソーゲーム

でしたが、最終回突き放しそのまま逃げ切りました。決勝進出です。

先週に引き続き打線は好調でしたが、消耗戦の結果、エースのO君

7回完投のため、決勝戦は投げられません。

今日は1日7イニングの投球制限ありです。

決勝は総力戦です。

 

決勝 水戸レイズ (5−10 ×)

 

満を持してのSさん先発。いまだかつてマック決勝での女子ピッチャーの

先発は初めてでは。何とかしのぎ、3点リードされるも同点に追い付き

一時は逆転もしましたが、レイズ打線はやはり強力でした。

水戸レイズの皆様、優勝おめでとうございます。


でも最終回も意地は見せられたし、今日出来る最高の試合でした。

胸を張ろう。前を向こう。君達はよくやったよ。

まだこれから大会が沢山ある。又あしかび野球をみんなに見せよう!!

あしかび打線はやっぱりすごいよ!!

 

大満足の準優勝です。関東大会出場のおまけ付きです。


マック表彰式

 

いよいよ明日準決勝

 

平成28年6月24日(金)

 

いよいよマック準決勝が明日に迫りました。

若干天気が心配ですが。

あれよあれよという間にベスト4まで勝ち進みましたが、

僅か2日間の経験ですけど、間違いなくチームは強くなっています。

その全てを明日はぶつけてきます。

 

あしかび野球に興味を持って下さった方々、

もしよろしければ明日一緒に応援しましょう。お待ちしております。

 

全ての県西チームの思いを胸に戦ってきます!!


ベスト4の反響

 

平成28年6月21日(火)

 

新聞にベスト4の記事が載っていたせいか、色んな方から声を掛けられます。

嬉しい限りです。団員達も多分そうでしょう。

いつも他チームの話題しか出ていなかった掲示板にもあしかび情報が。

O君予想通りメジャーになったね。SさんやYさんも注目されてるね。

市内敗者復活からの史上最大の下剋上なんて言われていますが、他地区の方

に補足説明ですが、あれは明野さん、ムテキンさんという最終的に県大会に

進んだ3チームが同じブロックという強烈な組み合わせだっただけですから。

でも一番笑ったのが、「あまりベンチからの作戦がないためか、のびのび野球

です。」という投稿。コーチ陣、作戦通りだよね。失礼な。(笑)

でも、のびのび野球はその通りです。初戦の立ち上がりは硬かったけど、

2戦目以降はいつも以上の力が出ています。応援席もいいムードです。

準決勝も明るく楽しい(まだ厳しさが少し足りない)

あしかび野球で頑張りましょう!!


新入団

 

平成28年6月20日(月)

 

報告が遅れました。このページをよくチェックされている方は、チーム紹介

の人数が22から23、24と変わっていたので気が付いたかと思いますが、

この1か月の間に2人の3年生が入団してくれました。

そして早速マック県大会の開会式デビューを果たしました。

ラッキーと言えばラッキーですが。

でもこの経験をしっかり胸に刻んでこれから野球に打ち込んで下さい。


マック県大会2日目

 

平成28年6月19日(日):大会2日目

 

結果から伝えます。ベスト4進出です。

 

2回戦 古河リトルファイターズ (9−1 ○)

 

何度か対戦している古河リトルファイターズ戦でしたが、今日も

あしかび打線が大爆発。下位打線からも長打が出ました。

暑い日の大会で体力の消耗を最小限に抑える5回でのコールド勝ちでした。

ベスト8進出です。

正直ここまで来ると、同じ県西地区のチームには負けたくない意地も

かなりありました。

 

準々決勝 中郷野球 (10−3 ○)

 

うちの苦手とする1日2試合目でした。

初回打たれた訳ではなく2点先制されましたが、その裏4番のO君、今大会

2本目の柵越え2ランホームランですぐ同点に。その後またしてもあしかび打線

大爆発。ホームラン性の当たりが何本も飛び出しました。

投手リレーもSさん、M君、O君と繋いで3戦連続のコールド勝ちとなりました。

 

出場することが夢であったマックの舞台でベスト4まで勝ち残れるとは。

これまで過去ベスト8が最高の戦績らしいので記録更新です。

 

来週はあしかび野球の新たな歴史を切り開く県大会準決勝です。

6/25(土)8:30から水戸市民球場軟式球場3号で石塚ビックス戦です。

 

マック県大会

 

平成28年6月18日(土):大会1日目

 

今日は夢にまで見たマック県大会の当日となりました。

マックというものが未経験なので、何もかもわからず、かなり早目の出発で、

着いてからも見るもの全て新鮮で、右往左往してしまいました。

でもやっぱりマックは格別でした。学童野球に関わる全ての人が目標とする理由

がわかった気がします。団員以上に保護者のみんなが超感動でした。

これを知ってしまうと、やっぱり毎年毎年目標にしてしまいそうです。

今回入場行進出来た低学年のみんな、この経験を忘れないでね。

そして自分達の力で今度は出場しよう!!

 

ドナルド

 

ちなみに監督もノリノリです。

 

監督

 

1回戦 桜南並木野球 (14−1 ○)

 

そして1回戦、エースのO君、初回フォアボールからピンチを招きましたが、

O君らしいといえばらしい、応援のみんなをハラハラドキドキさせてからの無得点。

その裏相手の立ち上がりを攻め、一挙11点。O君の柵越えHRも飛び出しました。

ただ、いかんせんこの天気、この気温。O君もバテバテ。リリーフしたSさんも

2イニングでしたが、かなり疲れた模様。やっぱり県大会は一味違います。

 

でも2回戦進出。ベスト16です。

 

明日の相手は古河リトルファイターズ。何度か対戦している相手です。

ただ相手どうこうではなく、自分達の野球をするだけです。

ただ今日は早く寝よう。


いよいよ来週はマック県大会

 

平成28年6月12日(日)

 

いよいよ来週に迫ったマック県大会前の最後の土日となりました。

練習試合のお誘いもありましたが、校庭練習にさせて頂きました。

声を掛けて頂いたチームの皆様、又の機会によろしくお願いします。

県大会ということで、入場行進の練習もしましたが、それ以外は意外に淡々と

練習を進めました。

相手チームは県西地区ではないので、さっぱりわかりません。

いつもどおりのうちの試合をするだけです。


目標はズバリ県大会優勝です。

 

かなり大きく出ましたが。

 

その第一歩の大事な初戦は、6/18(土)11:00から水戸市民球場

軟式球場2号で桜南並木野球スポーツ少年団戦です。


マック県大会抽選会

 

平成28年6月4日(土)

 

抽選会の結果組み合わせはこちらです。

県大会は強いチームが勝つ。これだけです。

勝つために短い時間の中で何をするか。それだけです。


マック県組み合わせ

 

そしてみんなが欲しかったワッペンがこちらです。


マックワッペン


茨城県ちびっ子野球選手権大会県西ブロック予選会

 

平成28年6月4日(土)

1回戦 飯沼リトルジャガーズ (9−1 ○)

 

前日までの6年生の修学旅行の影響か、何なのか。今日は朝から団員達みんな

心ここにあらず、ふわふわしてました。案の定試合にそれが現れ、

締まらない試合でした。この状態では決定戦が思いやられます。

 

代表決定戦 リトル鬼怒 (9−1 ○)

 

祝・3年振りのちびっ子県大会出場です。

 

この日は14:00からマック県大会の代表者会議があったため、

決定戦を見る事無く市民球場を離れました。水戸に着いてから逐一試合状況

の連絡があり一喜一憂してましたが、「勝った。」との連絡があり本当に安心

しました。試合は見てないけど、今日4番に抜擢したY君が大爆発らしい。

マックに続いてちびっ子も県に行くとは。

本当に嬉しい限りです。


掲示板に

 

平成28年6月2日(木)

 

みんながチェックしている茨城県の少年野球の

掲示板にこんな投稿がありました。

誰の投稿かわかりませんが、何か嬉しいですね。

 

Re: マックいばらき

投稿者:マリオ 投稿日:2016年6月2日(木)00時49分25秒     返信・引用

 

< No.20754[元記事へ]

 

牽制さんへのお返事です。

 

県西地区をなめていません。

ビッグドリームズやあしかびに注目しています。

頑張ってください。

 

来週はちびっ子

 

平成28年5月29日(日)

 

今日は全学年校庭練習でした。

いよいよ来週の土曜日は6年生にとっては県大会につながる最後の大会、

ちびっ子の県西予選です。マック出場の夢は叶い、充分過ぎる結果ですが、

やっぱり欲が出てくるもので、ちびっ子も県に行って欲しいという思いが

日に日に増してきました。保護者みんなの願いです。

もう1つ県大会に行こう!!


4年生以下練習試合

 

平成28年5月28日(土)

 

この日6、5年生は校庭練習でしたが、4年生以下は大和球場で大和ファイターズ

さん、伊讃ブレイヴスさんと初の練習試合を行いました。僕は練習を見ていたので

試合の詳細はわかりませんが、戻ってきた団員達の顔を見ると、嬉しそうなこと。

2試合共勝ったようですが、この時期は勝ち負けではありません。とにかく野球を

どんどん好きになって、野球をどんどん覚えていって下さい。

そして先輩達のように最高の勝利を掴んで下さい。


月刊にしも発行

 

平成28年5月25日(水)

 

この日は先日取材を受けた月刊にしもの発行日でした。

集合写真は団員達の最高の笑顔で一杯です。

皆さんにしもスポーツキッズのコーナーをご覧下さい。

 

にしもスポーツキッズ


野球のソコヂカラ2

 

平成28年5月24日(火)

 

今回は色々あり過ぎて、伝えきれなかった先週末を伝えようと思います。

土曜日。マック県大会を決めた後、昼食前に小学校に戻りました。午後は

精一杯応援してくれた低学年の為に、低学年メインの紅白戦をやりました。

日曜日。全体練習でしたが、低学年は一生懸命ランナー役をやってくれました。

その2日間6、5年生は誰に言われるでもなく、低学年の団員達に本当に手取り、

足取り、野球というものを教えてくれていました。

低学年の団員達も2週連続先輩達の凄い試合を見て、憧れの気持ちを持った

事でしょう。これはずっとずっとつながっていくうちの財産だと思います。

これこそが野球のソコヂカラ、つないでいく伝統だと思います。


野球のソコヂカラ・・・

 

平成28年5月23日(月)

 

この日は朝からちょっとブルーでした。マックの県大会は6月18日、陸上の県

大会も18日。身体能力に長けている団員は、先日の陸上の市内大会でも

好成績を収め県大会出場の切符を得ていました。

でも、昨日どっちの大会に出場するかと確認したら、みんなマックに出たいと。

それを伝えに小学校へ向かいました。これも会長の努めです。

小学校側も僕が来た事で察しがついていたようですし、担当の先生達も当人

達の意思を今日確認していてくれたみたいで、話し合いの結果、

子供達の意思を尊重して、快くマックに送り出してくれる事になりました。

陸上担当の先生の話だと、十分全国大会を狙える団員もいるそうです。

でも、それを頭ではわかっていてもマックに出たいという団員。

この時、思い出しました。

東日本大震災の後の楽天ゴールデンイーグルスの嶋選手の言葉を。

「見せましょう。野球の底力を・・・」

これが野球のソコヂカラというものかもしれません。

あしかび野球だけでは無く、下館小学校の皆様の思いを背負った今は、

もう負ける訳にはいきません。


基本に戻って

 

平成28年5月22日(日)

 

昨晩はマック県大会出場の祝勝会でした。

団員、首脳陣、保護者、保護者OBで楽しい時間が過ごせました。

なのでお父さん達は若干お疲れモードでしたが、OBのTさんが昨晩からの流れで

団員達の指導に来てくれました。

ここ最近打ち勝っているあしかびですが、やはり県大会では失点をいかに減らすか

というテーマで、ゴロ捕球の基本から練習をしていきました。

やはり、最後に物をいうのは基本がいかに身に付いているかだと思います。

県大会本番までの練習日は、基本に戻って練習していこうと思います。

Tさん今日もありがとうございました。

それから、昨晩はOさん、Aさん、Tさんありがとうございました。

そして、お疲れ様でした。


全日本学童野球大会県西Aブロック予選会

 

平成28年5月21日(土)

代表決定戦 下館ホワイトイーグルス (8−0 ○)

 

祝・11年振りのマック県大会出場です。

 

朝の出発の時、子供達にコールドで勝ってくれと声を掛けましたが、その通り実践

してくれました。今日は危なげない勝ちで、マックの出場を決めてくれました。

思えばこの6年生は、大会デビューした4年生当時全く試合にならず、あしかび

歴代最弱のチームと言われたものでした。

でもその後、首脳陣と保護者で練習方法を話し合い、試行錯誤を重ねて練習を

積んできました。それに子供達はよく応えてくれました。

昨年の秋、大和大会で6、3年生の変則チームだったビッグドリームズに

勝った時、このチームは強いかもと思い始めました。

そして4月のJA大会でビッグドリームズを追い詰めた時、確信に変わりました。

このチームは強いと。その後の戦いは目を見張るものがありました。


団員のみんな、保護者の皆様本当におめでとう!!

 

県大会は精一杯欲張って、優勝を目標にしよう。

 

最後に最近、「あしかびさんはよく打ちますね。」とよく言われます。

その秘訣はAさんから贈られたメガキングと普段の練習からうちの投手陣の

ボールを打ち込ませてきた成果が出てきたんだと思います。

スピードボールに対応出来るようになりました。

うちのエースすら練習で打ち込まれて、悔しがってますから。

 

旭ヶ丘


最後の1つ

 

平成28年5月20日(金)

 

保護者、関係者の皆様。子供達を信じましょう。

 

彼らはきっとやってくれます。

 

平常心。必要以上に熱くなるな!!

 

ミスを責めるのではなく、明日は精一杯の応援の声で

 

彼らの背中の後押しをしましょう。


一夜明けて

 

平成28年5月15日(日)

 

昨日の宗道戦の勝利から一夜明け、今日は校庭練習日でした。

「立場が人をつくる」とよく言いますが、確かにそうかも知れません。

宗道という強豪に勝利した事で団員達の心にも何か変化があったようです。

気付いた事。朝一のアップの時、いつもは声が出てないと叱っていましたが、

今日は自然と揃った大きな掛け声が。小さな変化ですが。

でもまだ何か成し遂げた訳ではありません。あと1つです。

最終決戦の相手は下館ホワイトイーグルス。永年のライバルチーム。

歴代のチームがここぞという試合で煮え湯を飲まされてきた因縁の相手です。

このチームも先日の筑西市交流大会で特別延長まで追い込まれた相手です。

相手は万全のあしかび対策を講じて、挑戦者の立場で向かってくるでしょう。

うちは受けて立つ様な強豪チームではありません。正々堂々とぶち合いをして

打ちのめすだけです。

 

との最終決戦です。


全日本学童野球大会県西Aブロック予選会

 

平成28年5月14日(土)

1回戦 宗道ニューモンキーズ (7−5 特別延長10回○)

 

宗道ニューモンキーズに勝ちました。

 

この大事な日に怪我人や体調不良者が複数いて苦心のオーダーとなりました。

こちらのミスが重なり3点先取されるいやな流れ。2点を返すも、2−3のまま

最終回に。2塁ランナーのS君、内野ゴロ1塁送球の際に迷わずホームへ突入。

ヘッドスライディング、アウトなら試合終了でしたが、間一髪セーフで同点。

彼の気合が感じられました。延長戦に入ってからは、こちらが押し気味ながら、

8、9回はお互いゼロ。120分時間切れの特別延長10回に突入しました。

その表満塁スタートからの4番O君。迷わず一振り。フェンス越えの満塁

ホームランで4点ついに奪取。

この日市民球場は学童用に仮設ネットが張ってありました。いつもなら、

ランニングホームランになったかどうか微妙です。ツキもこちらにありました。

その裏反撃を2点に抑え、O君10回完投勝利となりました。

ついに来週の代表決定戦に進むことになりました。

 

でも、まだあと1つあるんです。

 

でも、夢のマック出場まで、

 

本当に本当に最後のあと1つなんです・・・


いよいよ明日。

 

平成28年5月13日(金)

 

今日小学校でPTAの会議があったので、その後マック前恒例の締めの練習をと

思ってましたが、今市内の陸上大会に向けて学校あげて練習中。断念しました。

でも陸上の練習終わりを待って、(陸上に参加している団員が多いんです。)

いつもお世話になっている本城町児童館脇の神社に必勝祈願に行きました。

神頼みではありません。やるべき事はやっておきたいだけです。

いよいよ明日です。いよいよ決戦の日です。

いよいよあしかび野球の強さを見せる時です。


決戦は土曜日

 

平成28年5月8日(日)

 

いよいよ14日の宗道ニューモンキーズ戦前の最後の練習日となりました。

ここ最近の試合から見えてきた課題を修正すべく、集中的に練習しました。

内容は秘密です。相手はとても強いチームですが、うちも強いチームです。

試合時間は120分なので、コールドにならなければ、必ず7回まで行きます。

そう考えれば勝つチャンスは十分にあります。7回攻撃出来ますから。

さあみんなここが本当の正念場です。これまでの全てをぶつけようぜ!!


岩瀬近隣少年野球大会

 

平成28年5月7日(土)

1回戦 岩瀬西野球 (9−6 ○)

 

初回先頭打者にランニングホームランを打たれて、どうなることかと思いまし

たが、相手のミスや好調な打線で途中7−1。最終回いつものバタバタ。

7−6まで追い込まれました。ここ最近のいつもの問題です。

 

ブロック決勝戦 友部フェニックス(7−10 ×)

 

友部さんとは1勝1敗。2試合とも特別延長までいってます。

この試合も先発が2回に捕まり、1−6。急遽早めの登板のI君試合をつくり直し

てくれ、好調な打線の援護もあり、7−7に。ただ最終回又ミスが出てしまいました。

今大会は色々な試合で番狂わせが起きたようです。マック県西大会の1週間前で、

各チームの皆様調整が難しいところだと思います。

 

明日は1日課題の修正です。


マック県西Aブロック予選会抽選会

 

この日の夜大事なマック県西Aブロック予選会の抽選会がありました。

正直あたりたくなかった宗道ニューモンキーズさんとの対戦となりました。

みんな本当にごめん。もっといいクジが引ければ・・・

でも絶対に勝って下さい。

 

マック県西大会組み合わせ


筑西市学童野球交流大会

 

平成28年5月3日(祝日):大会1日目

1回戦 新治野球(10−3 ○)

 

打線が上向きになって来ました。強い打球が下位からも出るようになりました。

ただ3番が極度のスランプ。4番も凡退がやや多い。表の守備でコールドになる

ところが無駄な失点をしてしまいました。最後まで気を緩めずに行こう。

 

2回戦 下館ホワイトイーグルス(12−11 特別延長○)

 

1回戦に続き打線の力で途中8−3と楽勝ペースが一転、フライのエラー等

重なりまさかまさかの同点、特別延長の表に3点取られ負けムードの中、

今日1番当たっていたY君が同点タイムリー。その後Y君3塁ランナーで、

ファーストフライからの決勝タッチアップのサヨナラ勝ちでした。

さすがY君曲者ぶりを発揮したね。


さあ明日は準決勝です。銅メダルはもういらないよね。

 

平成28年5月4日(祝日):大会2日目

準決勝 関城ムテキンズ(10−9 ○)

 

朝方の雨で会場を協和の杜に変更し準決勝が始まりました。

先発のSさん強風の中にもかかわらずコントロール抜群で、ムテキンズ打線

を抑え込みます。昨日から驚くぐらい打線が上向きで、今日も大爆発。

10−5で最終回を迎えましたが、又1つのエラーから大慌て。1点差まで

迫られましたが、何とか逃げ切りました。いつもの悪いパターンです。

 

決勝 嘉田生野球(8−11 ×)

 

準優勝です。


続けての決勝戦。久しぶりの嘉田生さんとの大会での対戦です。

こちらの一人相撲で失点を重ねてしまいましたが、やはり打線は好調でスコア

だけ見れば惜しい勝負となりました。

優勝してのあゆみ杯出場は残念ながら逃してしまいましたが、メダルの色はJA

大会より1つ良くなりました。次こそ金色目指そう!!


交流大会準優勝


練習体験

 

平成28年5月1日(日)

 

この日は全学年校庭練習でしたが、今シーズン初の練習体験者が来てくれました。

それも一番人数の少ない3年生。何とか入団につながればと思いますが、

こればっかりは何とも。良い結果になればと思います。

この日は低学年も含めての1日練習となりました。

相変わらずの明るく楽しいあしかび野球でしたが、それでも世間的には3連休

の中朝早くから3日間野球に打ち込んでいた子供達。野球の神様はきっとみんな

を見ていてくれたと思います。この後いい思いが出来るように願っています。


マック市内予選会・敗者復活戦

 

平成28年4月30日(土)

1回戦 関城東クラブ(4−1 ○)

 

初戦個人的には厭な相手でした。関城東のピッチャーY君。何度か見ていますが

ピッチャーらしいピッチャーでこの日も初回以外素晴らしかったです。

立ち上がり何とか3点とれて本当に助かりました。

関城東のY君。まだ5年生。この先があるよ。

あと1つです。

 

2回戦 鳥羽レッドアローズ(11−2 ○)

 

初回2点先制され、もしやと思いましたが、何とかその後冷静に対応し勝利

することが出来ました。苦しみましたが、


県西大会進出です。

 

いよいよ本当に大事な県西大会の組合せ抽選会が5/4に開催されます。

みんなのために渾身のクジを引いてきます。


マック市内予選会

 

平成28年4月29日(祝日)

1回戦 明野野球(4−6 ×)

 

当日諸々あってアップ出来ませんでした。スミマセン・・・

大事な大事な本当に大事なマックの初戦。エースのO君球数が気になるけど、

スピードも乗り初回から9者連続三振。ギャラリーもどよめく中、3回裏上手く

打線もつながり4点先取。このまま押し切るかと思いきや、ミスも絡みすぐ同点に。

その後2点追加され、追い付けませんでした。

いよいよこれで後が無くなりました。初戦で負けたので2つ勝たねばなりません。

小学校に戻り、保護者OBのTさんの指導を受けました。的確な指導で子供達も

目の色が変わってきました。明日は背水の陣です。


マックに向けて

 

平成28年4月25日(月

 

この日は前日の下館小と29日の竹島小の学習参観の為両校振替休日でした。

そこで29日に迫ったマック(全日本学童野球大会)市内予選会に向けた仕上げ

の練習をYコーチと一緒に行いました。

マック、マックと言うけど、多分子供達にとってみれば他の大会とあまり大差が

無いんだとは思います。でもお父さん達はとても熱くなっています。

何とか県大会に出てもらいたい、今年はチャンスだと思っている、

だからみんな一生懸命なんです。

今日も明るく楽しい(厳しさが足りない。)あしかび野球でしたが、

ムードは良くなったと思います。低学年のみんなも来てくれてありがとう!!

29日がすごく楽しみになってきました。

でも朝が早いから今週は今日から早寝早起きでよろしく!!


月刊にしも

 

平成28年4月23日(土)

 

この日校庭練習の合間に筑西・結城・下妻の3市に各戸配布されるフリーペーパー

「月刊にしも」のにしもスポーツキッズコーナーの取材を受けました。

団の活動PRが出来て団員の募集につながればと思いますが、何よりこの子達の

記念になると思います。5月25日の発行が今から楽しみです。

 

にしも

 

練習試合

 

平成28年4月17日(日)

 

この日は校庭で名崎ヤンキースさんと練習試合を行いました。

相変わらず名崎さんはシュアーな打撃と確実なバントを絡めた好チームで、

結果は2試合共負けでしたが、何よりも気になったのが、昨日のビッグ戦が

何だったのか?あの悔し涙は何だったのか?と思うぐらい子供達の気持ちが

緩んでいた点です。

こんなんじゃビッグのみんなに申し訳ないよ。

「こんなあしかびに何で苦労したんだろう?」って思われるよ!!


JA北つくば学童野球大会

 

平成28年4月9日(土):大会1日目

2回戦 下館大田ホーマーズ(12−3 ○)

 

結果だけ見ればコールド勝ちですが、内容はお粗末・・・

コメントしたくありません。

この大事な時期に以前からの問題が目に付きます。

それは、遊びに来ているとしか思えない子供達がいる。

つられて皆ふざける。野球以前の問題です。

 

平成28年4月10日(日):大会2日目

準々決勝 養蚕あしま(11−0 ○)

 

昨日実は子供達に”活”を入れました。

その結果かどうか今日は締まった試合内容でした。でもベストにはまだまだ。

午後の練習でも気が緩んでいる。どうすれば響くのか?自問自答です。

でも最低限の目標ベスト4は達成しました。

子供達の望んでいたこの学年でのメダル、そしてJAさん協賛だからこその

「お米」は確定しました。

ビッグとはこの学年では去年の境ライオンズクラブ杯以来の大会での対決です。

コテンパンにされるか、食らい付くか。

 

ちびっ子抽選会

 

この日県西地区学童野球連盟の総会があり、その中で茨城県ちびっ子野球選手権

大会県西地区予選の抽選会がありました。2つ勝てば県大会ですが、

そんなに楽に勝たせてはくれません。厄介な相手がいます。

とにかく気合入れて練習あるのみです。

 

ちびっ子

 

平成28年4月16日(土)

準決勝 ビッグドリームズ(4−5 ×)

 

県西No.1のビッグ相手に、打線もつながり、ツキもこちらに、

最終回4−1の3点リードで勝ったと思いましたが、まさかのサヨナラ負け

でした。まともなヒットは1本も打たれませんでしたが、これが野球です。

そのままビッグが優勝となりました。

ギリギリまでビッグを追い詰めましたが、勝てませんでした。

こんな試合展開でも勝つビッグと負けたあしかび。これが力の差という代物

なのでしょうが、収穫が1つ。

試合後子供達はみんな泣いていました。

昨年の日ハム代表決定戦や新人戦の悔しい負けの後も涙はありませんでしたが、

この涙はきっと次につながるはずです。

 

第3位おめでとう。


ノーブルホームカップ予選トーナメント

 

平成28年4月3日(日)

1回戦 友部フェニックス(8−12 特別延長×)

 

今年度初エントリーしたノーブルホームカップの初戦でしたが、初回から後手後手

に回る苦しい展開。完全な負け試合を最終回何とか同点に追い付き、さらに

サヨナラのチャンスがありましたがものに出来ず、特別延長で力尽きました。

12月の岩瀬ライオンズクラブ杯の時と逆の結果となりました。

ここに来てチームコンディションが落ちて来ています。シーズンを通して良いコン

ディションを保つ事は難しいので、ここで落ちてもマックの前に上がってくれれば

と思います。

ノーブルデビューはほろ苦い結果となりました。5年生以下のみんな。来年はこの

悔しさを晴らしてくれよ。


スポ少の良さとは

 

平成28年3月31日(木)

 

平成27年度最終日です。本日各小学校で昔でいう離任式、今でいうお別れの会が

開かれました。団員達はというと、学校で相談したらしくその後中央図書館に集合

した模様です。(何をしたかは知りませんが。)

スポ少の良さって一概には言えませんが、こうして学年関係無く子供達が一体に

なれることだと思います。

スポ少というと親の負担が大変なんじゃないかと思われる方も多いと思います。

確かにそうですが、私個人の感想だと、親子共々得るものの方が多いように思い

ます。そんなこんなで、皆さんにそんな気持ちを味わって欲しくて団員募集です。

かなり手前味噌ですが・・・


団員募集


メガキング

 

平成28年3月26日(土)

 

この日父母の会元会長Aさんから、先日の境ライオンズクラブ杯優勝のお祝いにと

飛距離10mアップと話題のバット「メガキング」がプレゼントされました。

得点力アップ間違い無しです。

しかーし、バットが良ければヒットが打てる訳じゃあないよ!!

毎日の地道な”目標を持ったスイング”だけがヒットを産むんだよ!!

メガキングはそれを助けてくれるだけだよ!!

今は春休み、昼間に時間があったら、バットを振ろう!!

目標を持ってだよ!!


メガキング

 

抽選会

 

この日の夜筑西市軟式野球連盟定期総会の後、最大の目標全日本学童野球大会

(マック)の市内予選会の抽選会がありました。組み合わせはこちらです。

 

マック

 

又その後筑西市交流大会の抽選会がありました。組み合わせはこちらです。

 

交流大会

 

両大会共に強豪揃いのブロックですが、練習あるのみです!!


新治学童野球選手権大会


平成28年3月19日(土):大会1日目

2回戦 石下フェニックス(4−0 ○)

 

エースのO君、今日も2四球、1エラーのノーヒットピッチングでした。気付けば前

試合からノーヒット継続中です・・・

打撃は相変わらず後1本が出ない。たたみ込めない。どうすればいいのか?

次戦は秋の日ハム県王者水戸レイズに決まりました。

12月の大和新人戦以来の再戦です。

 

下条監督


この夜昨年12月に急逝された前新治監督の下条正男氏を偲ぶ会が開かれました。

出席者の顔ぶれを見ただけで、監督の人となりがわかる気がしました。私は晩年の

本当に短いお付き合いでしたが、そんな私にも会えば気さくに声を掛けてくれた監

督。これからも空の上から全ての学童野球の子供達を見守っていて下さい。

下条監督ありがとうございました。

 

平成28年3月20日(日)

 

この日は新治大会2日目の予定でしたが、他会場の進行状況の関係で、大会日程が

無くなったため、急遽市民球場で伊讃ブレイヴスさん、結城城西クラブさん、森戸

ジャイアンツさんと練習試合をさせて頂きました。

低学年と練習をしたりしていたので、全試合全ては見れませんでしたが、いやぁ

ミスが多かった。雑だった。今後の課題に気付かせて頂いた3チームの皆様、

ありがとうございました。

 

平成28年3月21日(祝):大会2日目

3回戦 水戸レイズ(0−6 ×):ベスト16

 

エースO君万全ではないため、Sさんが先発。自らのボークと味方の悪送球などで

6点は失いましたが、レイズ相手に6回投げ切った事は次に繫がるでしょう。

相手は秋のチャンピオン。1枚も2枚も上手でした。芯に当てる打撃と二遊間の

守備力。でも12月の時よりその差はほんの少しだけ縮まった気がします。

 

友との別れ

 

この日4年生の2学期に入団し、1年半活動したK君が6年への進級を前に大阪に

引っ越すこととなり、卒団の日を迎えました。

大阪に行っても野球を続けるというK君。大阪は野球の本場です。あしかび魂

頑張れ!!応援しています。


茨城境ライオンズクラブ杯(4年生以下)


平成28年3月12日(土):大会1日目

1回戦 古河リトルファイターズ(7−0 ○)

2回戦 リトル鬼怒(5x−4 ○)


強豪揃いのブロックでしたが、何とか勝ち上がりました。2回戦は7回裏ツーアウト

ランナー無し、引き分け抽選を覚悟しましたが、W君のサヨナラランニングホーム

ランでサヨナラ勝ちでした。(でも実際は1ヒット、2エラーかな。)メダル確定です。


平成28年3月13日(日):大会2日目

準決勝 女沼タイガース(7−4 ○)

決 勝 七郷ジャイアンツ(6−3 ○)


優勝です。


2試合共、リードされては追いつく苦しい展開でしたが、終盤勝ち越せました。優勝

を狙っていただけに感慨ひとしおです。勝因は2日間投手陣が安定していた事と他

チームよりバッティングが少しだけ良かった事ですかね。

キャプテンのO君優勝旗は重かった?MVPのS君バッティング絶好調だったね。


表彰式

 

優勝

 

喜び爆発

 

さあマックの予選も近づいてきています。

この優勝の勢いと今回の5年生やY君の口惜しさを全てぶつけようぜ。


真壁ピーチスターズ学童野球記念大会


いよいよ今シーズン最初の大会です。冬場どれだけ成長出来たか、楽しみです。


平成28年3月6日(日):大会1日目

2回戦 駒津ヤンキース(6−0 ○)


エースのO君立ち上がりイマイチかなと思ったけど、終わってみれば、1四球の

ノーヒットノーランピッチングでした。やっぱり成長してたね。今後が楽しみ・・・


平成28年3月12日(土):大会2日目

3回戦 大和ファイターズ(棄 権 ×):ベスト8


境ライオンズクラブ杯と大会日程が重なったため、5・2・1年生の変則チーム

で臨むところでしたが・・・まさかの5年生学級閉鎖により人数が揃わず、無念の

棄権・・・残念の一言。インフルエンザには勝てなかった。